1. HOME
  2. 美容・健康・癒し人気資格ランキングアロマテラピーアロマテラピーの資格の種類と取得方法に合格後の日本アロマ協会への入会について

2015年08月16日

アロマテラピーの資格の種類と取得方法に合格後の日本アロマ協会への入会について

笑顔の女性

アロマテラピーは心身共に作用し、芳香浴やマッサージなどに使用されます。アロマテラピー好きな人はアロマセラピスト、アドバイザーなど専門の資格がありますので取得してみてはいかがでしょうか?取得にはまずアロマテラピー検定を受けます。本格的にセラピストなどを目指したい人は1級を受験します。

合格後は日本アロマ協会へ入会し、認定講習会を受講することでアロマテラピーアドバイザーになることができます。アドバイザーは、アロマテラピーに使用する材料の使用法や、効果に関する知識を備え、安全面や法律面から正しく社会に伝えることのできる能力を認定する資格です。プロとして販売に携わったり、一般の方に安全なアロマテラピーをアドバイスするために適した資格です。

また、その先のインストラクターやセラピストになるには認定スクールで履修、試験を受験し合格することで取得することができます。インストラクターは専門家として、一般の方々へ指導できる能力を認定する資格です。専門スクールの講師としてはもちろん、ボランティアなどを通して、教育活動に携わるために適した資格です。

アロマセラピストは一般の方々にアロママッサージなどの施術をおこない、アロマテラピーを提供できる能力を認定する資格です。私もアロマテラピー検定1級をもっていますが、独学で勉強し、受験することが可能です。試験問題は選択式、香り試験があります。それほど難しくはないので興味のある方はぜひ受験してみることをおすすめします。

※ アロマテラピー資格・通信講座の詳細するなら一括資料請求

© 2020 女性に人気の資格・通信講座女資格ネット All Rights Reserved.