1. HOME
  2. 美容・健康・癒し人気資格ランキングメンタルヘルスマネジメントⅠ種Ⅱ種Ⅲ種と役割に応じた種類があるメンタルヘルスケアマネジメント検定

Ⅰ種Ⅱ種Ⅲ種と役割に応じた種類があるメンタルヘルスケアマネジメント検定

微笑む女性

メンタルヘルスマネジメント検定という資格があります。この資格は、Ⅰ種、Ⅱ種、Ⅲ種と、職場での役割、役職などに応じた三つの種類があります。

具体的にはⅠ種は、経営者や人事労務経験者向き、Ⅱ種は管理監督者、Ⅲ種は一般社員向けとなっております。近年企業内では、ストレスの増大やうつ病などの心の不調に対する取り組みが、非常に重要になってきており、企業で働く一般社員から経営者層までが、各々の役割を理解しストレスなどの問題に対処していくことが求められています。

メンタルヘルスマネジメント検定では、働く人たちの心の不調の防止や生き生きとした職場づくりを目指していくために必要な、メンタルについての知識や対処方法を学んでいく為に必要な資格となります。多くの方がストレスを感じている中、隣に座っている同僚や先輩、後輩がいついかなる心の不調で仕事に支障をきたすか分かりません。医師ではない従業員としては、医師のように治癒を目的とせずに、未然に防ぐ為の知識と働きかけが非常に重要になってきます。

まだまだ世間には知られていない資格ですが、受験者は増加傾向であり、今後も企業の中で働く人にとっては、メンタルヘルスマネジメント検定は、重要が高まる資格だと考えます。

※ メンタルヘルスマネジメント資格・通信講座の詳細するなら

© 2020 女性に人気の資格・通信講座女資格ネット All Rights Reserved.