1. HOME
  2. 介護・福祉・保育人気資格ランキング精神保健福祉士国家資格「精神保健福祉士」の仕事と条件、女性が取得すると活躍できる場が多い理由

2014年12月26日

国家資格「精神保健福祉士」の仕事と条件、女性が取得すると活躍できる場が多い理由

ベーグルを食べる女性

精神保健福祉士は国家資格になります。受験をするには、条件があり簡単に受けられる資格ではありません。所持している人もあまり多くないですが、女性が取得すると活躍できる場が多いとされている資格です。

精神保健福祉士の仕事は、精神的障害者のサポートをする仕事です。精神障害者のメンタル面のサポートや日常生活のサポート、そしてデイサービスなどの施設でのリハビリのお手伝いなどを行う仕事です。主な職場としては、心療内科や精神科の病院や診療所、保健所や福祉センター、グループホームなどです。また市町村の保健福祉課などに勤務する人もいます。

女性の場合は、病院や診療所などで仕事をする人が多いです。資格取得までには、大学卒業後さらに精神福祉士の勉強をする施設などでの学習が必要です。そして国家試験を受けて、合格したら登録をすることで始めて仕事ができるようになります。

精神障害者が、社会復帰して、仕事がきちんと行えるようにするサポートをしなくてはいけない仕事なので、資格取得後も日々学ぶことが大切になってきます。

※ 精神保健福祉士資格を安い費用で最短取得するなら一括資料請求

© 2020 女性に人気の資格・通信講座女資格ネット All Rights Reserved.