1. HOME
  2. 介護・福祉・保育人気資格ランキング社会福祉士社会福祉士は取得難易度と専門性で男女格差も少なく、高齢化社会で最も有望な資格

2015年01月02日

社会福祉士は取得難易度と専門性で男女格差も少なく、高齢化社会で最も有望な資格

スーツ姿の女性

超老齢化社会を目前に社会福祉士は女性に仕事として人気が高まっています。福祉に関する家族からの相談や介護を依頼することが出来る専門職です。在宅や特養、老健などの施設での介護を充実させ、強化することを目的に制定された資格の1つです。

資格試験は申し込みが前年9月上旬からあり、毎年1月下旬に実施されています。全国24か所の会場で行われ、3月中旬に合格発表があります。受験資格は4年生大学で指定科目を履修した者、または短大で指定科目を履修した後、指定施設で2年以上勤務したもの、あるいは社会福祉士養成施設を卒業した者などとなっています。

試験科目は人体の構造と機能及び疾病、現代社会と福祉、保健医療最ビスなど多岐にわたる専門知識を要求されます。さらに合格率も30%程で、かなり難易度の高い資格です。高齢化社会に向けて有望な資格で、取得も難しいからこそ安定した仕事でもあります。

これからは社会福祉士の活躍の場が福祉施設だけでなく、病院、企業と増々拡大していくと予想され、女性にとって男女格差の少ない職業に就くことが出来る資格として社会福祉士は有望な資格です。

© 2020 女性に人気の資格・通信講座女資格ネット All Rights Reserved.