1. HOME
  2. 美容・健康・癒し人気資格ランキングヘアメイクヘアメイクの資格はヘアの美容師免許とメイクのメイクアップアーティストに分けられる

2014年12月03日

ヘアメイクの資格はヘアの美容師免許とメイクのメイクアップアーティストに分けられる

頭をいじる女性

女性の美に関する資格の一つとしてヘアメイクの資格があります。いわゆるヘアメイクアーティストを目指している方が受ける資格ですね。ヘアメイクの仕事に就くには資格が必須と言う訳ではありません。しかしサロンや結婚式場などでヘアメイクの仕事をするときに、技術を見る要素としてヘアメイクの資格があれば有利に働きます。

それではヘアメイクの資格とはどのようなものがあるのでしょうか。ヘアメイクの資格はメイクとヘアの資格に分けられます。メイクの代表的な物として日本メイクアップ技術検定試験があります。メイクアップアーティストを広く認知させるために発足した検定です。1~4級まであり実技試験、筆記試験を通してメイクの基礎を審査していきます。

ヘアの代表的な資格と言えば美容師免許ですね。こちらは国家資格となります。美容師養成のための学校に入り、試験に合格しなければなりません。美容師を目指す人が取る資格というイメージですが、ヘアメイクを仕事にするうえでこの資格をもっていれば幅広く活躍できると思います。

※ ヘアメイク資格・通信講座の詳細するなら一括資料請求

© 2020 女性に人気の資格・通信講座女資格ネット All Rights Reserved.