1. HOME
  2. 介護・福祉・保育人気資格ランキングケアマネージャーケアマネージャーは介護支援の専門員で勤務時間が施設よりも安定しており女性向き

2014年11月21日

ケアマネージャーは介護支援の専門員で勤務時間が施設よりも安定しており女性向き

電話応対するOL

ケアマネージャーは介護支援専門員の事です。一般的にはケアマネージャーと呼ばれています。ケアマネージャーの資格を取得するためにはいろいろなルートがありますが、介護福祉士として、介護の仕事をしていて、資格を取得するという方が多くいらっしゃいます。

介護の現場の仕事だと、例えば24時間運営している施設に勤務したり、土日祝日等が勤務に関係ない通所介護施設だったり、勤務状況がいろいろで大変なことがあります。それに加え体力が必要で、例えば重労働で腰痛が持病であるという人が多くいる職場でもあります。

介護員として、仕事をしていて、ケアマネージャーの資格を取得し、ケアマネージャーの仕事をすると、まず違いは勤務時間です。ケアマネージャーとして勤務するのは居宅介護支援事業所か、地域包括支援センター、施設という事になりますが、その場合、夜勤がなく、事業所の休みに合わせて、勤務時間というのはある程度一定しています。休日も、施設で勤務するときよりは安定しています。そういったことから、子育てしている女性にとっては非常に恵まれているといえます。一方で大変な事もありますが、そのバランスは自分でとっていく必要があります。

※ ケアマネージャー資格を安い費用で最短取得するなら一括資料請求

© 2020 女性に人気の資格・通信講座女資格ネット All Rights Reserved.