1. HOME
  2. 保育士求人サイト比較ランキング保育士の転職転職前にやっておきたい!保育士の転職を成功させる自己分析のポイント

2016年07月29日

転職前にやっておきたい!保育士の転職を成功させる自己分析のポイント

虫眼鏡を持つ女性

皆さんは、転職したいと思った時には、まずは自己分析が大切だという事を聞いた事があるでしょうか。自己分析と言っても、具体的にはどうしたら良いのか、何から始めれば良いのか、よく分からないという方も多いのではないでしょうか。今回は、自己分析の必要性について、そしてその方法について、お話していきます。

転職を考えるなら、まずは自己分析

自己分析は、新卒ではなく転職の時にも必要なのかな?と感じる方も多いと思います。実は、転職の時にも、自己分析はとても大切なのです。

  • 自分の価値観を知る事で、希望条件が分かってくる。
  • これまでの自分の経験や知識を見直すきっかけになる。
  • 職務経歴書や志望動機にどう書くかを考え、面接に備える事ができる。
  • 転職後に「こんなはずじゃなかった」と後悔してしまう事を避ける事ができる。

といった理由から、自己分析をしておく事は非常に大切だと言えるのです。

仕事をしながら転職活動をするというのは、保育士にとってはとてもハードな事です。自分がやりたい事、考え方、働く上での希望、目標など、自分の中に明確なものがあれば、効率良く転職活動ができますよね。多くの求人情報を見て迷ったり、応募書類が上手く書けずに困ったり、転職して働いてみたら何かが違うと感じたり、そういった事を防ぐ事ができます。ですから、まずは自己分析をする事が大切なのです。

自己分析の方法

では、具体的な方法を見ていきましょう。

自分の考え方や価値観を知る

仕事、家庭、プライベートなど、自分はどこに比重を置くのか、ワークライフバランスをどう設定するのかを考えます。これは、一人一人違うものですよね。自分はどうしたいのかを、きちんと考えておく必要があります。自分の考え方や価値観を明確にする事で、希望する働き方、今後の目標などが見えてきます。

過去の自分を思い返し、紙に書き出す

今までの出来事や、どんな事を考えていたか、どんなものが好きだったのか、そういった事を書き出します。この時、保育士になりたいと思ったきっかけを書き出してみるのも良いでしょう。書き出したら、今の自分の価値観と関係があると思う項目に注目してみます。そして、その時どう思ったのか、今の自分にどんな影響を与えているのかを考え、書き出します。

これから先の未来の自分について書き出す

  • 自分がどうなりたいのか、どんな保育士を目指すのか。
  • やりがいや収入など、自分が手に入れたいものは何か。
  • 社会や人に対して、自分はどんな影響を与えたいのか。

一つ目と二つ目は自分の為の価値観、三つ目は人や社会に対する目標です。この時、人からどう思われるか、どう思われたいかといった事は考えず、自分の思いを素直に書き出す事がポイントです。

自分のセールスポイントとウイークポイントを考える

転職したい保育士さんには、新卒の人とは違い、保育士として、社会人としての知識や経験があります。保育士としての自分のセールスポイントと、ウイークポイントを見極めておきましょう。

セールスポイントは、自分の成功体験から導き出します。成功した事を、紙に書き出しましょう。実際に誰かから褒められた事などが良いですが、自分自身で頑張ったと思う事でも構いません。この時に、他の人と比べたら自分は大した事がない、などと考える必要はありません。書き出したら、なぜ成功したのか、この時の自分の価値観がどうだったのかを考えてみます。

ウイークポイントは、失敗した経験から導き出します。失敗した経験を書き出し、なぜ失敗したのか、どうすれば失敗しなかったのかを考えます。こうする事で、今後の改善点が見えてきます。

書き出したものをまとめる

ここまで書き出して考えたものを、整理してみましょう。ここで、自分の事が分かるようになっているはずです。そして、周りの人に意見を求める事も大切です。自分一人の価値観では、偏った見方になってしまう事もあります。客観的な意見を聞く事で、自分では分からなかった新たな一面に気付く事もあります。また、性格診断などのツールを使ってみるのも良いでしょう。インターネットなどで無料診断できるものや、ハローワークでの就業支援セミナーでも受ける事ができますので、おすすめですよ。

給料アップを目指したいという人へ
保育士なんか辞めたいという人へ
もう保育士の人間関係で悩みたくない人へ

© 2021 女性に人気の資格・通信講座女資格ネット All Rights Reserved.