1. HOME
  2. 介護・福祉・保育人気資格ランキング福祉用具専門相談員福祉用具専門相談員の主な仕事内容と取得方法に、この仕事の醍醐味も紹介!

2015年09月23日

福祉用具専門相談員の主な仕事内容と取得方法に、この仕事の醍醐味も紹介!

プラカード掲げる女性

福祉用具専門相談員とは、福祉用具が必要な高齢者が実際に日常生活で福祉用具を使い、安心して毎日を送ることができるようにお手伝いをする仕事です。

その主な仕事内容は、(1)福祉用具の利用を希望される利用者に合った用具の紹介や選定をすること、(2)福祉用具の使用に関するプランニングを行うこと、(3)福祉用具の取り扱いや使い方について説明を行うこと、(4)使用中の福祉用具が適切であるか、定期的にチェックすること、などが挙げられます。

この資格を取得するためには、50時間の指定講習を受講し、修了評価を受ける必要がありますので、多少ハードルが高いようにも感じられますが、介護保険の認定を受けた福祉用具貸与・販売事業所に2名以上の配属が義務付けられているため、資格取得後は専門的な知識を活かして、地域の高齢者のサポートを行う仕事に就くことができます。

この仕事の醍醐味は、なんといっても、利用者の方やご家族に感謝していただけるということに尽きます。これまで外出もできなかった方が、福祉用具を用いて家族と出かけられるようになるなど、福祉用具をきっかけに生活に嬉しい変化を起こすことができるのです。やりがいを求める方には非常に向いている資格の一つといえます。

※ 福祉用具専門相談員資格を安い費用で最短取得するなら一括資料請求

© 2020 女性に人気の資格・通信講座女資格ネット All Rights Reserved.