1. HOME
  2. 介護求人サイト比較ランキング介護士の悩み残業代が支給されてない理由は?介護職でサービス残業が多いワケと対処方法

2016年07月24日

残業代が支給されてない理由は?介護職でサービス残業が多いワケと対処方法

残業のイメージ

残業手当が支給されない「サービス残業」は、一般企業のみならず、介護業界でも当然のことのように見過ごされている問題です。ブラック施設の一因としても考えられるサービス残業は、なぜ横行してしまうのでしょうか。それは、介護施設ならではの問題が考えられるといわれています。今回は、介護士が悩まされているサービス残業の実態と、適切な対処方法についてご紹介していきたいと思います。

サービス残業の横行は、これが原因!

人員不足による慢性的な残業

介護士の人員不足は、社会問題となっているほど深刻です。シフト勤務であっても常にギリギリの人員で回している施設が多く、急な欠勤などがあった時など、残業となってしまうケースが多いようです。

介護記録を残すため

介護士の業務は、実際の介護業務だけではありません。他のスタッフへの申し送りなどのためにも、一人一人の利用者についてどのような介護をしたのか、記録を残さなくてはいけないのです。ただ、人員不足などで介護業務に追われ、記録をつける時間が定時を超えてしまう、という状態も当たり前の事として認識されている施設があるようです。

利用者の急変

介護の必要な利用者は、高齢者である場合がほとんどです。そのため容体が急変し、救急搬送の必要が生じるというケースも少なくありません。
搬送の付き添いや救急隊員への申し送りなど、緊急事態の場合も、通常の業務が後回しになってしまい、残業となってしまうことがあるようです。

国で定められた介護報酬

残業が続いたとしても、きちんと残業手当が支払われていれば問題ないと思われる方も多いでしょう。むしろ、働いた分給与がアップとなりますので、この観点では嬉しいことですよね。ではなぜ、残業が「サービス残業」という、手当が支払われない形になってしまうのでしょうか。

その原因の一つとして、介護報酬が関連していると考えられています。介護報酬は、施設の規模やサービスの内容により金額が定められていますので、利用者や国に請求できる金額も、毎月ある程度決められています。従って施設側の利益も頭打ちというケースがほとんどなので、スタッフへの給与支給にも限界が生まれてしまう、という仕組みなのです。

サービス残業をしないための対処法はこれ!

正職員→パート勤務への変更

主婦などで、プライベートで家事や育児も抱えているという方は、正職員からパート勤務に変えてもらう、というのも一つの方法です。給与は減額となってしまいますが、残業を頼まれることが少なくなり良い方向へと変わることがありますので、該当する方は、現在の職場に相談してみましょう。

転職その1 ~転職支援サイトの活用~

あまりにも理不尽にサービス残業が続く場合は、ブラック施設であると考えて間違いないでしょう。このままではサービス残業のみならず、さまざまな悪影響を及ぼしかねませんので、思い切って転職を検討されることをおすすめします。

転職の際、是非活用していただきたいものが、介護専門の転職支援サイトです。無料会員登録をすれば、専門のコンサルタントがマンツーマンでさまざまな相談に応じてくれます。求人のある施設に関して、残業の少ない施設や、残業手当がきちんと支給される施設など、あらゆる情報開示にも応じてくれますので、どんなことでも遠慮なく問い合わせてみましょう。

転職その2 ~派遣社員となる~

介護職に就く方法として、施設の職員となることに加え、近年では派遣社員としての働き方も増えてきました。派遣会社は大手の企業であることが多いので、ボーナスや残業代は安定して支給されるケースがほとんどです。また、ライフスタイルに合わせた勤務先をマッチングしてくれるので、自分に合ったシフトの施設に派遣してもらえることが可能です。そして他のスタッフとの人間関係についても、正職員に比べライトな関わりで済むことが多いので、それについて悩むことも少なくてすみます。万が一人間関係でトラブルがあったとしても、比較的、わだかまりなく次の派遣先に移してもらうことができるのです。

泣き寝入りせず、決断することも大切!

働く上でまず大事なのが、サービス残業を当たり前のことと思わないことです。残業代を受け取ることは職員の権利として胸を張れることですので、あまりにもサービス残業が横行しているときは、対策を練ることが大切です。施設管理者などに相談してみるのはもちろん、改善が見込まれない場合は、転職もひとつの対策として有効となります。

サービス残業で悩まれている方は、我慢や泣き寝入りすることなく、前向きとなる対策を考えていきましょう。

介護求人サイト比較
介護・福祉・保育資格一覧

© 2021 女性に人気の資格・通信講座女資格ネット All Rights Reserved.