1. HOME
  2. 介護求人サイト比較ランキング介護士の悩みケアマネージャーのためのケアプラン文例集!介護書類の文章作成で悩んだら

2017年01月24日

ケアマネージャーのためのケアプラン文例集!介護書類の文章作成で悩んだら

ケアマネージャーのためのケアプラン文例集!介護書類の文章作成で悩んだら

誰もが年令を重ねれば、その人によって程度の差はあったとしても体の機能の衰えは避けることが出来ません。高齢になって介護が必要な状態になったとき、介護保険を使って様々な介護サービスを受けることが出来ます。ただし、そのためには決められた手順にしたがって、様々な書類を作成するといった作業が必要になります。さらに介護に関するサービスも、希望すれば誰もが好きなサービスを好きなだけ利用することが出来るわけではなく、適切なサービスを受けるためには利用者本人の介護度による条件をはじめ、様々な規約に則って決められるものだということを理解する必要があります。

ケアプランとはどんな役割をもつもの?

介護保険を使ったサービスを利用するためには、その人の介護度や生活環境など様々な項目に関する内容に基づいた計画書を作ることが必要です。介護サービスを利用者本人はもとより、その家族などの希望にも沿った適切な内容で利用できるように、必要とされるサービスの種類、内容などを決めて組み立ててゆくことでケアプランは作られます。

そしてその時間配分や限度額など、利用者のもつ様々な条件に合わせて、最良のプランを組み立てるのが、ケアマネージャーの大切な仕事のひとつです。これはいわば介護保険によるサービスを受けるために必要な設計図のような役割で、ケアプランを作らないことには介護保険のサービスは利用できないという仕組みです。

そのため、ケアプランはその後の介護生活がどのようなものになるかの鍵を握る重要な役割を担うものなので、良いケアプランを作ってもらうためには、優れたケアマネージャーと出会うことが必要だといわれるくらい、ケアマネージャーの力量が問われる仕事でもあります。

ケアプランの作成をケアマネージャーに依頼するということ

ただし、ケアプランを作成するのは必ずケアマネージャーに依頼しなければならないわけではなく、利用者や家族などが自分たちで作成することも可能です。しかし現実的にはケアプランを作るためには介護サービスの事業者と直接交渉や調整をすることや、様々な書類の作成、保険点数の計算など,介護に関する専門的な知識が必要となるため、介護保険サービスの専門家であるケアマネージャーに作成を依頼するのが一般的です。

文章の書き方に悩むケアマネージャーのために

ケアプランの作成に当たってはサービスの利用者やその家族がどのような希望を持っており、その意向がきちんと反映されているかがわかるような書き方をする事が求められます。また、介護の長期的な目標や短期目標などを達成するためにはどんなサービスを受けることが望ましいのかを記し、さらに実際に利用するサービスが時系列に基づくスケジュールで整理された、いわば介護サービスのタイムスケジュールが書き込まれた書類も作成します。

介護の必要な高齢者と言っても、必要とされるサービスの内容は人それぞれで、その人の能力に応じて自立した生活が出来るように必要なサービスを提供するというのが介護保険法の基本的な理念です。ケアプランの作成に当たっては利用者の尊厳をどうやって維持したうえで自立度をいかに高めるかということが具体的に書かれているかが大切になります。しかし、利用者や家族の状況に合わせてケアプランを作ることはとても骨の折れる仕事であり、忙しく多くのケースとかかわるケアマネージャーにとっては、ケアプランに記載する文章がワンパターンになったり、適切な表現が見つからないといった悩みは少なくありません。

その人の程度に応じたケアプランの文例集を利用することで、ワンパターンになりがちな文章をよりわかりやすくケースに即した文章にする効果が期待できます。ただし、あくまでも参考にするものであり、例文をそのまま書類に書き写すような使用方法をするものではありません。けれども様々なケースに即した文例を活用することで少しでも文書作成にかかる手間と時間を短縮すること繋がるのがそのメリットです。

介護求人サイト比較
介護・福祉・保育資格一覧

© 2020 女性に人気の資格・通信講座女資格ネット All Rights Reserved.